<< C++/CLI(音声合成)その他応用編 | main | C++/CLI(データ作成)その他応用編 >>

KORGのmicroKEY(MIDIキーボード)の設定方法

はじめに、ここの設定方法は、Windows用です。

 

長い間休憩してすみませんでした。

 

どうも体調がすぐれなかったもので

 

ボケ防止のため、MIDIキーボードを買ったのですが

設定がとても複雑なもので、

今度パソコンを買い替えたときとても記憶しておく自信がありません

そのために

今回の設定について書き残しておきます。

 

 

KORG microKEYの設定のしかた(windows10)

 

まず、USBケーブルでmicroKEYとパソコンをつなぎます。

 

説明書についているDownload the Software Bundleという小さな紙があります

その裏側に書いてある

www.korg.com/bundleにアクセスします。

 

そのサイトで、software Bundle codeを入力したあと送信ボタンを押します。

 

ずらーと、ソフトウェアが出てきますので、まずM1Leを選んでください。

 

ダウンロードしたら解凍、インストールしてください。

 

ソフトウェア(M1Le)を起動してください。

最初に認識コードの入力画面が出ますが、まずユーザー登録をしないともらえません

画面が出たら、ボタンを押すとサイトが出ますので、初めての場合は、ユーザー登録を選んでください。

 

長々と個人情報を入力したあと、project codeの入力項目がありますので、

先ほどのソフトウェアを選んだサイトに戻り、そこに書いてある認識コードを入れてください。

ユーザー登録するとずーと使用することができます。

 

(でもまだ、音はでません)

 

M1Leのソフトの

システムメニューから、環境設定を選んでください。

 

 

オーディオの設定の項目でデバイスの種類の項目があります。

そこで、directSoundを選んで、オーディオ設定の入力ドライバーをいま使っているものに変えます。

これで、やっと音はでるはずです??がしかし

 

これは、Windowsの標準MIDIなので、反応がよくありませんし

M1Leのソフトの能力を十分出すことができません

(レイテンシー(音の遅れ)が92.88ms)

 

(ここまででも大変なのにまだ続きます。)

 

ということで、CORGのUSB−MIDIドライバをまずダウンロードしてください。

 

ダウンロードしたら解凍、インストールしてください。

 

その次に、

 

ASIOというドライバを使います。

これは、Windowsのサウンドシステムを通さず直接出力します。

 

窓の杜からasio4allをダウンロードしてください。

 

ダウンロードしたら解凍、インストールしてください。

 

M1Leのソフトを再び立ち上げて

システムメニューから、環境設定を選んでください。

 

 

先ほどの、オーディオの設定の項目でデバイスの種類の項目をASIOに変えます。

また、オーディオ設定の入力ドライバーをASIO4ALLに変更します。

 

 

次に、MIDIの設定の項目で、MIDI IN デバイスをmicroKEY-25 1 KEYBOARDに変えます。

 

これで音がでるはずですが、それでも出ないときは、

先ほどの、オーディオの設定の項目のASIO設定パネルのボタンを押して、

パソコンが現在の出力している出力先(スピーカー等)に変更してください。

(ただし、×がついているデバイスは使えません。)

 

 

これで無事終了です。

 

大変お疲れ様でした。(私も疲れました)

 

なぜこれほど難しいかいうと、推測するところ、IPhone、IPADをターゲットにしているからだと思われます。

 

申し訳ありませんが、MIDIについては、初心者のため、質問にはお答えできないと思いますのであしからず。

 

 

余談ですが、

KORGのmicroKEYはビックカメラで買ったのですが、ここはいつも10%のポイントがもらえることが多いです。

すぐにポイントがたまります。

ですが、楽天市場ビックカメラ店では、楽天ポイントしかもらえません。

楽天市場を通さず直接、買ったほうがお得です。

それと、付属のUSBケーブル短いですから、100円ショップでUSB延長コードを買っておいてください。

 

 

追記:

 

後日、Reason Limitedをインストールしたのですが、

(プラウザがinternet Exploreの人は問題ありません)

この作業は、internet Exploreを既定のアプリにして使って行ってください。

でないと相手から送られて来たメール(VERIFY EMAIL)の返信ができません。

 

 

 

JUGEMテーマ:PC関連

| パソコン | 10:22 | comments(1) | trackbacks(0) |
Comment
助かりました。ありがとうございました。
2018/07/29 8:14 PM, from sammy









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
カウンター


今日
昨日
レンタルサーバ/プロバイダー




ファッション
カタログ通販ベルーナ(Belluna)

イマージュ - IMAGEアウトレットセール
yahoo・その他


買い物
ビックカメラ.com



Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM